スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

モントレー

2017.01.24 (Tue)
今年は正月休みを5日間 とりました。

アメリカでは3日からは普通に会社もお店も動き出しますが
うちのお店は5日まで お休み、ということに決定。
12月は とても忙しかったので
ここらで休まないと 倒れてしまう、 と自分に言い聞かせる。

で モントレーという街に2泊3日でドライブ。

うちから2時間半のところにある港町。

201701241531042fa.jpg

20170124153106bc1.jpg

20170124153113000.jpg

世間的にはホリデーも終わり どことなく静か。
とてもいい。

20170124153125055.jpg

この街には カルフォルニアでもトップクラスの規模の水族館があります。

2017012415313134b.jpg

20170125005214651.jpg

20170124153503b19.jpg

やはりクラゲは美しい

20170124153510d87.jpg

街を散歩して 水族館に行き 本を読む。で また散歩。
といった 新年でした。


スポンサーサイト

Motor cycle

2016.09.28 (Wed)

今 持っているオートバイ
Virago 535の1987年モデル

2016092800551959a.jpeg

日本に住んでいた時も 同じものに乗っていました
1987年モデル

このバイク 87年に発売されて直ぐに幾つか問題が発覚
で その次の年には 良くも悪くもメーカーにより改良され
1988年には 似ているけど違うバイクになってしまいました

僕が乗っているのは 問題のある87年 初期型
でも そんな問題が気にならないほど
見た目のバランスが良い

201609280055144d4.jpeg

カリフォルニアに日本から移住する時に
前のバイクも一緒に運ぼうとしましたが
運送屋さんに それは無理 と…
仕方なく 同じものを アメリカで探しました

始めこのバイクを個人売買で見つけた時
ほとんど ジャンク状態でした

ライトが点かない、サビまみれ
フロントフォークからオイル漏れ
アフターファイヤー、キャブがドロドロ
レギュレーターがパンク、それによりバッテリー不良
上げたらキリがない

あれから3年
今は基本的には元気に動くようになりました

とはいうものの やはり時々 壊れます

店舗拡張

2016.09.26 (Mon)
拡張工事も無事に終了
サンフランシスコに来てから こういったことは5回目

最初にお店を開いて
1年後 2店舗目をオープン
そのまた1年後 2店舗を一つにまとめて 広いところにお引越し
その後2回の拡張工事

結局 毎年 お店をいじっている

いつも 広くなって 何をどう飾ろうか 何て考えているうちに
いつの間にか 店が植物や花 陶器で一杯になり
また 何とかしなくてはと
移動やら拡張をしてしまう

何だか 終わりがない

20160926013322ca1.jpeg

そうするたびに 常連さんやご近所さんがお祝いの言葉とともに お店に来てくださる

20160926013320746.jpeg

多少 ラフなエリアだけど 悪くない

20160926013319497.jpeg

20160926013317790.jpeg

20160926013323a14.jpeg

少しずつ 花 植物ギャラリー計画が前進していて 嬉しい

休みとお店

2016.01.04 (Mon)
1月は3日間 休みを取ることにしました
前回の休みは確か 夏
半年ぶり ぐらい

自分でやっているので 休みたければ好きなだけ いつでも休めます
逆に言えば やりたければ好きなだけできます
やりたいうちは 休まず動く

とはいうものの 3日間のお休み
初日はバイクの整備に半日を

で その後は?
静かなホテルで読書でも という事に決定
家から10分弱のところに眺めのいいホテルを見つけ チェックイン

読書 読書 気が向いたらプールで泳ぎ 散歩 そしてまた読書

でも仕事柄 館内の植物やお花が気になります
シンビジウムやジンジャーなどを 品良くまとめていて好印象

チェックインの時 受け付けの女性が僕の書いたアドレスを見て
あら ご近所さん?と
確かに不思議に思われても仕方がない

でも 窓からは海が見えるし とても静かなところ
こういうところにいると 家から近いとはいえ
頭が仕事とは切り替えられて
それはそれで 良いのかな なんて思ってしまいます

最近のお店の写真をupします

20160104145210479.jpeg

20160104145202e53.jpeg

201601041451397a9.jpeg

20160104145206333.jpeg

20160104145218539.jpeg

20160104150253d09.jpeg

こういったものを毎日毎日 作っています

小さいものを作り続けていると 次第に大きものを作りたくなります
大きものを作り続けていると 今度は小さいものを作りたくなります

手のひらに収まるような小さなものから 男2人で運ばないと動かせないものまで 多種多用に

2016010415025240b.jpeg

これは外から お店を見てくださった人へのメッセージ

2016010415024716c.jpeg

今年も 植物とともに 色々なデザインを作り続けられたらな と思います

12月 仕事後

2015.12.03 (Thu)
12月も今日で終わり
会社関係のイベントや ブライダル 店舗のディスプレー となかなか 楽しく そして忙しい月でした
感謝 感謝

今日は少し 花の写真をup

20151203161952c03.jpeg

これはリースの形
グリーンのアマランサスがポイント

20151203162002c99.jpeg

ピンクッションは色々な種類があって好きな花の一つです
個人的には写真のような 少しファジーなタイプが奥行きがあって好みです

20151203162008154.jpeg

ポイントはゼンマイ

20151203162010ddf.jpeg

これはレストランのカウンターへ
白とグリーンで
アーティチョークをメインに

20151203162252863.jpeg

これは恐竜を入れてとのリクエスト
どんな思い出があるのか 興味深々

20151203162256e4b.jpeg

マグノリアの葉の裏は 本当に綺麗です
色も質感も
奥行きも出せるし アクセントにもなります

20160101115137927.jpeg

こういった切り花を使ったアレンジメントを作りつつ
最近は というかここ2~3年は 植物を使ったオブジェも作っています
オブジェというと少し仰々しく聞こえるかもしれません
どちらかというと plants display というイメージです

お店を 植物アートギャラリーに という計画は少しずつですが 確実に進んでいます

たぶんそういった plants art という流れはここ数年 サンフランシスコで急速に拡がっています
もともと リベラルでヒッピー文化を引きずっているし
シリコンバレーの人達も 植物の必要性を 普通の人以上に感じているようです

70年代にも 近い流れはあったようですが
それと比べると デザインもマテリアルもはるかに選択肢が増え
今は インテリア的な要素も強くなっています

シアトル やロス NYでも それに近い流れです
時々 他の州のフローリストとその事について話しますが
興味を持つ人は増えているようです

長くなったのでこの続きはまたいつか

それではよいお年を






back-to-top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。