スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

New York

2018.07.18 (Wed)
new york へ行ってきました。

学生の頃 ここが好きで 毎年来ていました。
目的はシンプルで Jazz を聞くために。
あとは 目的もなくただ街を歩いていました。

2018071803002436a.jpeg

相変わらず 賑やかなところです。
キャブと人が交差点で入り乱れています。

今いるサンフランシスコが穏やかに感じます。

201807180300250cb.jpeg

少し歩いて感じたのは 昔よりずっと街が綺麗で安全に。
前は ホームレスやジャンキーをよく見かけたのですが。。。

20180718030027051.jpeg

夕方 食事に。
少し脇道に外れると nyらしい通りが出てきます。
こういった小さな通りの人やお店を見ていると
その街が何を 求めているのか 見えてくる気がします。

20180718030029f33.jpeg

急に雨が。
街を見ながら 足早にホテルへ戻ります。

20180718030030940.jpeg

ここは 911 ground zero になります。
このモニュメントの周りには 亡くなった人の名前が刻まれています。

20180718030031b0c.jpeg

20180718030033157.jpeg

この公園のような所は high lineと言います。
nyの街中をはしる 空中歩道 といったようなものです。
かつては電車が走っていたところを 歩道兼 公園にしたもので2.5kmほどあります。
歩道には今でも線路が残っています。
当然 位置的に 高いところにあり ビルの3〜4階ぐらいの高さだったと思います。
歩道の最終地点にはChelsea market があり 雑貨屋、レストランなど色々楽しめます。

20180718030034a84.jpeg

ここ数年 今後のお店の移転先を考えていました。
テキサスのオースティンや オレゴンのポートランド。
今回 ny へ行き 結論としては やはりここは今でも魅力的 でした。

目標としては 今のお店を 4年後 サンフランシスコからnyへ移転。
するべき事は 山積みだけど
一つ一つ 細かく切り分け 楽しみながら クリアーしていこう、と思います。

非常に楽しみ。

スポンサーサイト

植物の仕入れ/ half moon bay

2018.07.11 (Wed)
毎週火曜日 お店は閉めます。
で、植物の仕入れに走ります。

今 お世話になっている農家は 全部で10軒ほど。
近場から 遠くまで。
大半は自分で車で行きますが
時には 送ってもらうこともあります。

今日はそのうちの一つ half moon bayにある農家へ。
そこに行くまでの景色は本当に綺麗で リラックスします。

20180711115855879.jpeg

朝 山沿いで走ると 谷の合間に湖が出てきます。

ここの農家の特色は 幅広いセレクションです。
特殊なものはやや少なめですが 幅の広さは助かります。

20180711115856830.jpeg

一個一個 植物を 手に取りながら 健康なもの、形の個性的なもの、何か光るものを探して行きます。
そして 3〜4時間は すぐに時間が過ぎてしまいます。

20180711115858228.jpeg

エアープランツもある程度は揃っていますが ここでは基本的には仕入れません。
別にエアープランツを専門に扱っている農家があり
そこでは300種以上のものが常に見つけられるからです。

20180711115859414.jpeg

農家をでたら 海へ。
サーフィンをする人、犬と遊ぶ人、サンドキャッスルを作る人、ただ 海を見る人。
その中の一人に。

その後 サンフランシスコのお店に立ち寄り 荷を下ろします。
店前で 植物を下ろしていると いつも色んな人から
“今日は休みじゃないの?開いてるの?見てってもいい?”と。

申し訳ないですけど 今日はお休み。 明日来てくださいね。と。
こっちの人達はその辺 すぐ理解してくれて、
Sure, see you tomorrow!
と 言ってくれます。

その後は 近くのcafeへ。

201807111159015a8.jpeg

20180711115902d7e.jpeg

で 帰宅。今日はここまで。
明日 お店でのディスプレーが楽しみです。

Yamaha virago

2018.02.14 (Wed)
オートバイの話
以前 日本に住んでいた時 緑のビラーゴ400というバイクに乗っていました。
古いバイクで 1987年に作られた とても良いバイクでした。

少しずつ 自分でカスタムしていました。
90年代 東京 上野で幅をきかせていた コーリンさん(今はもうありません)や
杉並のイージーライダースさん、そして高円寺のラディカルさん(ここももうありません)でパーツを買ったり 作ってもらったりしていました。

20180214020421adc.jpg

当時 フロントを寝かせ リアをショートサスペンションにしていたので
少しの道のギャップでも マフラーを擦っていました。

201802140204207fb.jpg

そこで ラディカルさんに頼んで マフラーの取り回しを変えてもらいました。
ここのお店 なかなかセンスは良いのですが
イマイチ お客さんに対してルーズだった記憶があります。
バイクを預けたのは良いが いつまでたっても終わらず。
そして バイクも帰らず。半年以上 音沙汰なく…
店も閉まっていることが多く 終いには
お店に張り紙をして" バイクを返せ" なんて
今考えると 恥ずかしくなるようなことをしていました。
その甲斐あって?やっと返してもらった記憶があります。
結果的には 思った通りのマフラーが上がってきたので
結果オーライでしたが。

その後 このバイクを渡米の際 カルフォルニアに と考え
いくつかの運送会社に相談するも みんな無理だという始末…

迷った挙句 昔の上司 であり友人でもある M氏に譲る事に。
彼が数年 乗った後 緑のビラーゴは再び 僕の実家に帰ってきました。

僕は僕はで 同じバイクで 西海岸を流すんだ というベタなプランを進めるべく
同じモデルをアメリカで探す事に。
数年かけ 個人売買で同じ1987モデルを発見。
色とハンドル形状の違いのみ。即 購入。 で 動くように修理。

そして ここから第二のプラン スタート。
日本に一時帰国した際 少しずつ実家にあるバイクの部品を取り、
アメリカに持ち帰る。 で 今のバイクに付けていく。

201802140208110c5.jpg

数年前に一時帰国した際に ラディカルさんのマフラーやミニヘッドライト、
それに細かいボルト類などを回収。 で 取り付け。

20180214020814f86.jpg

本来はローダウンの部品を最初にするべきでしたが
ここはカルフォルニア。
道路事情から考えると ローダウンは少し 危険な感じが。
ノーマルサスで安全確保を現段階では優先。

古いバイクなので無茶なことはせず 大切に乗っていかないと
と壊れるたびに 感じています。
3歩進んで2歩下がる、いや 2歩進んで2歩下がる 
と言った  "現状維持" のバイクライフです。

Hanging moss picture

2017.07.15 (Sat)
最近の作品

ここ何年か 壁にかける作品の注文をよくもらいます。
レストラン、ホテル、ギャラリーなどから。
大きいもので 高さ 3メートル 横1.5メートルぐらい。
これを 複数 飾る時もあります。

製作は お店の開店前 閉店後。
ドアを閉め 集中して作ります。
通常 納品までに2~3週間 もらいます。

いくつか写真を up。

静かな色合いで。
マンザニタの枝とティランジィアを。

20170715160153bba.jpg

とある和食屋さんからのオーダー。

20170715160216292.jpg

とてもシンプルなデザイン。
苔、シダ そして砂模様。

20170715162325a4e.jpg

次は縦長のデザイン。
アクセントの色が欲しいとリクエストがあったので
茶色のモスを流れるように。


20170715160219143.jpg

これは 複数壁にかけるということで
見た目のインパクトはありました。

20170715160224aad.jpg

上の2枚のデザインは少し 変えてあります。

最後に再びティランジィア。
キセロやテクトラムは比較的 平面的なので
こういったデザインにはとても使いやすいと思います。

201707151602258d8.jpg

この辺のものは 月に2~3枚 注文が入っています。

最初に 頭の中で アウトラインを決め
製作中は手を動かしながら 部分部分を切り刻みながら
細分化して進めていきます。
ディテールに関しては その時々で 変わります。

意外とその変化が ここでのポイントかもしれません。

最後にもう一枚

201707250524543f9.jpg


モントレー

2017.01.24 (Tue)
今年は正月休みを5日間 とりました。

アメリカでは3日からは普通に会社もお店も動き出しますが
うちのお店は5日まで お休み、ということに決定。
12月は とても忙しかったので
ここらで休まないと 倒れてしまう、 と自分に言い聞かせる。

で モントレーという街に2泊3日でドライブ。

うちから2時間半のところにある港町。

201701241531042fa.jpg

20170124153106bc1.jpg

20170124153113000.jpg

世間的にはホリデーも終わり どことなく静か。
とてもいい。

20170124153125055.jpg

この街には カルフォルニアでもトップクラスの規模の水族館があります。

2017012415313134b.jpg

20170125005214651.jpg

20170124153503b19.jpg

やはりクラゲは美しい

20170124153510d87.jpg

街を散歩して 水族館に行き 本を読む。で また散歩。
といった 新年でした。


back-to-top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。