スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最近のこと

2009.10.27 (Tue)
最近の事を書いてみようと思います

<花市場>
まず 花市場の仕事は終了 やめました 半年ぐらい働いていました
初めは夜中の仕事だし サンフランシスコでもあまり治安のよくないところだったので
少し心配でしたが 気をつけて働いていたのでトラブルもありませんでした
相棒の車がブロックで車のガラスを壊され盗難されたり 実際僕も盗難にあいかけたり
浮浪者にからかわれたり 絡まれたり 優しい人やおかしな人 本当に色んな人がいました

サンフランシスコの市場のシステムや利点、マイナス面はだいたい理解できました
僕は市場の仕事人になりたいのではなく花屋になりたいのでここまでの知識で大丈夫
そして次のステップに行かないと...
基本的には僕は保守的な人間だと思うから...次へ行かなくては
ボスのMr.Mark , 相方のJesus , 心から感謝します Thank you so much.

flower+market+004_convert_20091027022551.jpg

<本>
こっちに住み始めてからほとんど日本語の本を読んでいません 
少し 我慢して英語の小説などを買って読んでいます つっかかり つっかかり
恐ろしく時間がかかります 読み通すのに   
でも 今はそういったのに慣れなくてはならないので(僕はそう思っているので)読んでいます

’葉山君 真面目だね 英語なんて時間だよ 時間 後は慣れ’
こっちに住んでいる日本人にそのことを話すと 笑われます
もし 本当にそうなら とても嬉しく思います 

日本から持ってきた本の中で例外が2つ あります
少し時間ができた時 適当に開いてはそのページを読んでいます
日課のように なぜだかわからないけど
本当に大切な本です 今の自分の考えとリンクするのかもしれない 感謝
 
IMGP2637_convert_20091027022823.jpg

<アルバイト>

今は週に2~3回 前に書いた日本人の花屋さんを手伝っています
そのお店から20分も走れば海に出ます おっきな海
数日前 彼と配達している時に僕に話してくれました
’この海の先はね ニホンなんだよ 昔 最近はあまり来なくなったけどね 時々来ては
海を見ていたんだよ 何がってわけではないけどね’と

数日後 僕も行ってみました
何がというわけではないんだけど 行ってみました
散歩する人たち 波乗りする人たち おばあちゃんの誕生日会をする人たち
以前 アダルトスクールの先生が
’あら あなた 日本人 お隣さんね よろしく’って

011_convert_20091027023651.jpg
’ごめんなさい 先生 日本 見えませんでした 
今度は 双眼鏡 用意しますね’

でも 僕にとってもとても好きな場所になりそうです
教えてくれた彼に感謝
031_convert_20091027023915.jpg

明日は とある花屋さんで面接です  
市場の次は花屋さん 上手く話すことをまとめなくては
どうなるかな?
トラックバックURL
http://jazz1970.blog35.fc2.com/tb.php/18-d2090ceb
トラックバック
コメント
海、近くていいですね。
先日、海外でバリバリ頑張ってる料理人や彫師と飲む機会があってパワー注入してきましたが、2人とも日本人としてのアイデンティティをとても意識していて、また仕事を通じて胸張って日本自慢してるようです。海外行くとそんな感じになるのでしょうか?
最近すっかり洋庭の本ばかり開きがちな今日この頃だったのですが「はっ!」と気づかされてしまった今日この頃です・・・。
阿佐ヶ谷には海がないのでgoogleのストリートビューやアースで時々サンフランシスコには遊びに行ってますv-91
兵衛 Takara | 2009.10.28 20:26 | 編集
小説や本を読むのは素晴らしい事だと思います。僕が10代の頃アメリカ人の先生に【まずは文法を勉強しろ!!先に‘英会話‘を習得すると意思の疎通はできちゃうから誰も注意してくれなくなるぞ、そうなれば一生変な英語を話す羽目になるぞ!!】と言われました・・・・。
¡Ánimo!
mino | 2009.10.29 00:41 | 編集
市場のお仕事お疲れさまでした☆
そして、次も決まりそうで良かったですね♪

英語の本なんてエライ!
私は、学校の読み物でお腹いっぱいで、
それ以外はもっぱら、日本のTVと本に癒されています(笑)
ちなみに今は、"Repacking Your Bags"という本の翻訳バージョン
邦題「人生に必要な荷物いらない荷物」を読んでいます。
たいした荷物抱えてませんが(笑)
洋さんはどんな本を読んでるんですかー?
tomoco | 2009.10.29 16:31 | 編集
Takaraさん こんにちは ブログ 見させていただきました
たぶん ある人が海外で仕事をしてく場合 大抵の人はハンディをしょっていると思います
言葉や生活様式 感覚的にも 人脈的にも
そんな中でやっていく為に あえてそれを逆手に取ってやっていくのはとても有効な手段だと思います
色んな生き残り方があるんだろうけど 一番シンプルな方法だと思います 僕の場合もそうだし
日本を意識してそれを表現していくのは ある意味動きやすいんじゃないかな?と思います 
だって日本人ですから(笑) ただそれが受け入れられない時はただただ無視される 
自己満足で尻つぼみになるか 潰れるか 怖いですね
Takaraさんが洋書を日本で読むことはとっても良いことだと思います 日本ですから
日本の庭師のイメージをさらに広げてください! 
 

hayama hiroshi | 2009.10.30 13:41 | 編集
minoさん 
温かい励まし ありがとうございます
僕も文法は大切!と思って勉強しているのですが
どうも そっちばかりに気がいってしまって会話のスピードになかなか追いつけません(情けない...)
こっちのラテン系の人のスピードはすごいですよね 文法は60%出来ればOK 後は勢い!
といったような英語の話し方 色んなやり方があると感心してしまいます
ところでminoさん スペイン語はどうですか?早く移住してね 待ってます! 

hayama hiroshi | 2009.10.30 13:50 | 編集
tomokoさん 
こんばんは 仕事 たぶん落ち着きそう?かな
まだ最終的な返事が来ないので 電話の前で待っています(笑)
英語の本 tomokoさんと違って誰からも強制されない分 自分から行かないと
本当に読まなくなってしまうんです 危機感 危機感....
(とは言うもののベイスポ いつもありがとうございます あはっ)
人生に必要な荷物 最近だんだんと減っていっているみたい 
色んなものがこぼれ落ちていっているみたい 望もうが望まなかろうがコロコロと
でも それを望んでいるのかも?
tomokoさんの要らない荷物 今度教えてくださいね 要らないほう(笑)
今 読んでいる本はアフリカの内戦の本です 今度 お貸ししまーす 
hayama hiroshi | 2009.10.30 14:07 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。