サンマテオのフラワーショップ

2009.05.06 (Wed)
006_convert_20090506133239.jpg

先日 お話したお花屋さんの店内です
オーナーがアジア系の方だけあって奥にはアジアンな置物も飾ってあります 
なんとなく ’花の器‘を思い出してしまいます でも 本当に素敵なのはここからです

026_convert_20090506144124.jpg

このお店は メインの建物にいくつかのビニールハウスの様な建物がくっ付いています
それゆえ 場所によっては店内でも日光が差し込みます
写真はその一角の壁です 壁からは湧水のような感じで水が流れ そこに植物が植えてあり
しかも自然と増えていっています でも 店内です...                           
 
022_convert_20090506135708.jpg

ここも一応 店内です 吹き抜けですが 水生植物もいくつかあります
休み時間 ここでボーと植物を見ていたら 他のスタッフから’悩み事があったら話してよ‘なんて
言われてしまいました 本当に素敵な人達でした 感謝 感謝...


トラックバックURL
http://jazz1970.blog35.fc2.com/tb.php/3-57118d32
トラックバック
コメント
この壁面緑化いいっすね!!!
何だかパトリック・ブランの作品みたいっす。俺もこんな植栽技を是非身につけたいです。おととい町田市の山でシダやゼンマイがびっちり生えた小ちゃい崖の写真を撮ってきました。シダ最高っす
兵衛 Takara | 2009.05.15 22:59 | 編集
いいよねー 知識と環境と時間が上手くかみ合っている感じがして この壁だけで僕はこのお店にやられました そして働いてしまいました(笑) 高良さんの新たな庭師としての新境地 楽しみにしています!
hayama | 2009.05.16 05:04 | 編集
こんんちは、リースを作っていただいたお嫁さんは元気で3人の子持ちに、黒竹は今も元気に育ってます。高良造園さんにそろそろ植え返したほうがいいですよ、、といわれてます。時期を逸したので、今度の冬に、、

”花の器”が阿佐ヶ谷から消えて、すっかり阿佐ヶ谷に買い物に行くのに楽しみが無くなりました。さみしくてたまりません。あの、砂利の土間、低く流れていたジャズ、いつもきれいに手入れされていた小さな水槽と、水草、渋く個性的な花々、言うまでもなく味のある店頭の鉢たち、野草たち、、、、見るだけで、いつもとっても癒されてました。

でも新しい出発!!応援して、ブログ楽しみにしてます。
フェイジアおばさん | 2009.05.17 11:56 | 編集
こんにちは 花の器では本当にありがとうございました! 正直 僕もクローズに関しては後ろ髪をひかれる思いでした でも閉めてしまった以上はこっちで頑張るだけなので 何とか形にしていこうと思っています それにしても3人の子持ちとは。。時の流れはなんとやら 文章はイマイチですが時々 覗いてくださいね それでは また
hayama | 2009.05.18 06:56 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top